Yoshinori Ishii

ヨーロッパのデザインに憧れ、海外に出たく手に職をつけるため、自分で作ったもので誰かを喜ばせることが好きであったために料理人になることを志す。辻調理師専門学校を卒業後、ミシュラン3つ星の京都嵐山吉兆にて9年間修行、副料理長を務める。京都伝統野菜の農園での畑作業や美術館での庭師の仕事などを経て国連大使公邸料理人としてジュネーブ、ニューヨークで6年を過ごす。ニューヨークのMorimotoレストラン在職中より数々の賞を受賞し、2010年より現職、ミシュラン二つ星。農水省より日本食普及の親善大使。ヨーロッパ各国の漁師に魚の命を大切にと“活けじめ”を指導する“Revolution of Fish&Chips”を7年前から続け、また、オックスフォード大学と岡山県備前市の陶芸を通じての交流”Anagama project”に3年前より参加。欧州に形だけではない本当の日本料理を紹介し続けるために命をかける。

Contact: 

Hideyuki Miyahara, General Coordinator

email: hmiyahara@japanatuk.com

Noticed anything

about our website?

© 2019 by UCL-Japan Youth Challenge Organizing Committee.